そういったことを実際にやってみて

あっという間に時間が過ぎるほど没頭できれば、それは天職なのかなあと。あとは気持ちのすべてをぶつけて、その実力が認められれば道は開けるハズです。――本山さんの受け売りじゃないですよね?(笑)。陳:いや、これは自分なりの考えです(笑)。――若手クリエイターの代表として、野望を教えてください。陳:色々ありますけど、やっぱり今は『ファンタシースターオンライン』をより色々な人に知ってもらうということに尽きます。 その先として、オンラインゲームの楽しさを多くの人に伝えたいと思ってます。オンラインゲームはユーザーの数だけ物語がありますので、多くの人に体験してもらえたら一番うれしいですね。――本山さんへ、最後に『ワルエク』の告知と、読者へのメッセージをお願いします。本山:おかげさまで『ワルエク』のほうもここまで支持していただいて、進行してきております。アップデート内容もいろいろとご意見をいただきながら改善を続けてきましたし、これからも改善を続けていくつもりです。 『PSO2』、『PSO2es』と『ワルエク』ではゲーム性というか立ち位置が違うので、コラボを通じてそれぞれのゲームのよさを知っていただけたらうれしいです。――陳さんへ、最後に『PSO2es』の告知と、読者へメッセージをお願いします。陳:『PSO2es』は『PSO2』のスタイリッシュなアクションと、自分だけのキャラクタークリエイトというエッセンスを気軽に楽しめるゲームとなってます。 4月20日から『PSO2』もPS4版がサービス開始となります。PS4版から始めた方でも同じキャラクターを使って『PSO2es』をプレイすることができますのでぜひ、プレイしてみてください。 また、同タイミングで『PSO2es』のゲーム内でも、『ワルエク』とコラボレートしたウェポノイドたちのオリジナルストーリーが楽しめる外伝が展開されます。ぜひご期待ください。本山:本当に陳くんは隙がないね! ちゃんと原稿用意してくるあたり「本当に僕の後輩か?」って思うよ。たまに僕も見習わないと(笑)。

時期的にも『PSO2』と同じで、「やるならウェポノイドだよね

アイギスと親和性高いでしょうし。」っていう感じで。陳:自分の回答もすぐでしたね。「やります!」って。本山:我々はすごく大きな組織の中で動いているわけですが、プロジェクトの仲間同士なので、おもしろそうなことがあったらお互いに「やろう!」と、フレキシブルに動けるのがいいですね。――『ワルエク』のほうでは社内のコラボが続いていますが、社外のコラボの予定はありますか?本山:そろそろやっていきたいなとは思っています。まず我々が体制を整えないといけなくて、準備に時間がどうしてもかかるんですよ。陳:社内と社外では、スピード感が全然違いますからね。――コラボ先はもう決まっているのでしょうか?本山:まだ内緒にさせておいてください(笑)。――それは『ワルエク』の世界観にあった作品でしょうか?本山:プライオリティとしては「おもしろい!」というのが一番だと思っています。世界観を重視するあまりにアイデアを潰してしまうよりかは、おもしろい見せ方を捻り出すのが、我々の大事な仕事です。――というと、「あえてこのタイトル」みたいなところも?本山:いきなりやるかは別として、皆さんが「そうきたか!」と驚くものもあるかもしれませんね。多少バカバカしくても笑って許せるような。――『PSO2es』コラボから『ワルエク』をスタートする方に、オススメのプレイやアドバイスがあったらお願いします。本山:『PSO2es』は、『PSO2』と連動要素があったり、ゲーム内の要素が多かったりするタイトルですが、『ワルエク』も負けず劣らず要素は多彩です。 バトル部分もやり応えがありますし、そこでウェポノイドの魅力に触れていただいて、双方プレイしてもらえたらいいなと思います。――陳さんには、これから業界を目指す方へアドバイスをお願いします。陳:ゲームに対して、“遊ぶのが楽しい”と“作るのが楽しい”とでは結構隔たりがあって、自分がここまで来れたのも業界を目指す時にゲームを作ることが楽しいと思える体験があったからだと思います。 こう言うと「普段ゲームを作ることに携われる機会なんてないよ!」と思われるかもしれませんが、本当に些細なことでいいので、デザイナーだったら自分の考えたオリジナルのキャラクターや武器デザインを書いてみるとか、プログラマーだったら普段遊んでいるゲームの仕組みを組んでみるとか、企画だったら自分で遊びのルールを考えてみるとか。

サイコウォンドは『PSO2es』ではCPの消費率が下がるため燃費がよくなり

どんどん技を出せるようになるのですが、そのあたりもよく再現されていて『ワルエク』チームのものづくりに対する真摯さを感じました。――完全には落とし込めない要素もありますよね?本山:“ジャストアタック時に発動”は無理でした。こればかりは、さすがに「機能作れ!」とは言えなかったです(笑)。――では、陳さんがお気に入りのウェポノイドはどれですか?陳:ウェポノイドは思い入れが高いので甲乙つけがたいですね……。ただ、その中でも、うるし原先生のサイコウォンドはやはり特別な思いがありますね。 実は『ラングリッサー』シリーズがすごい好きでほぼ全部やっていて、さらに『グローランサー』シリーズも遊んでいました。そのこともあって、うるし原先生に書いてもらったサイコウォンドを初めて見た時は、当時うるし原先生の女性ヒロインでドキドキしていた頃の気持ちを思い出しました。――今回のコラボで何かエピソードはありますか?本山:言っていいのかわからりませんが、ナスヨテリの絵は特別なんです。 『PSO2es』はチップとして枠がガッチリ決まっているので、ナスヨテリは最初、ひざ下くらいまでしか絵がなかったんですが、アイギスは全身なのでどうしようかなと思っていました。そしたら、『PSO2es』チームから「描き足しお願いしてみるよ」って言っていただいて、全身絵になり、無事アイギスとなりました。▲『PSO2es』のナスヨテリがこちら。▲『ワルエク』では新たに描き下ろした下半身ありバージョンとして登場。陳:本当に急なスケジュールにもかかわらず、迅速に対応していただけたので、ナスヨテリのウェポノイドを書いていただいていたイラストレーターである、いちやんさんにも愛着を持って描いていただけていることが感じられる出来事でした。 それと今回のコラボにあたり、『PSO2es』の外伝用に収録したボイスがいくつか先行して入っているものもありますので、そちらもチェックしてみてください。――実装されたのをご覧になられてどうでしたか?陳:『PSO2es』自体が『PSO2』のコンパニオンアプリと見られることが多いので、『PSO2es』の魅力的なキャラクターやウェポノイドを紹介する機会があまりなかったんです。だからこの話が来た時はとてもうれしかったですね。 『PSO2es』ユーザーさん以外の方にも触れてもらえる機会を設けていただけたうえに、それを新人時代にお世話になった本山さんのところでできたのがすごく感慨深いです。本山:ありがとうございます(笑)。――話が前後して恐縮なのですが、コラボをするきっかけは『PSO2』と同様にノリでしょうか?(笑)本山:ノリです(笑)。

『グリムノーツ』ヨリンゲルが天の頂でラァァブを叫ぶ!

スクウェア・エニックスのiOS/Android用アプリ『グリムノーツ』について、新イベントや新キャラが発表されました。豆の木イベント“天の頂でラァァブを叫ぶ” 1月31日15:00分より、豆の木イベント“天の頂でラァァブを叫ぶ”が開催されます。 今回のゲストヒーローは人気キャラ“ヨリンデとヨリンゲル”から星5ヨリンゲル(天空)。ゲストヒーローはイベントの中限定で育成可能となり、最大で星7まで進化します。▲謎のボス。●ストーリー 豆の木を追ってきた一行が出会ったバカップル。 それは、愛と“ラァァブ”の伝道師ヨリンゲルと、その許嫁ヨリンデだった。 ヨリンゲルのキャラに圧倒されながらも、一行は成り行きでヨリンゲルと一緒に豆の木を目指すことになる。 それを笑顔で見送るヨリンデだったが、一行が豆の木へ向かったのち、彼女は不穏な言葉を口にするのだった…。新星5ヒーロー“ファントム(鎮魂)”や“ドロシー(魔法)”などが登場 1月31日15:00より、新たな星5ヒーローが、ガチャやキャラクターイベントに登場します。 登場するのは、武器を持ちかえた星5ヒーローたち。“ドロシー(魔法)”、“マッチ売りの少女(灯火)”、“孫悟空(美猴)”、“ファントム(鎮魂)”をピックアップしたガチャとなります。キャラクターイベントやバレンタインコスチュームの追加も! キャラクターイベント“クロス・ワールド”では、“ドロシー(魔法)”、“マッチ売りの少女(灯火)”、“孫悟空(美猴)”、“ファントム(鎮魂)”のエピソードを楽しめます。●ストーリー 複数の想区が重なる、“はざかいの想区”にやってきた一行は、そこで謎の歌声とともに現れた竜巻にさらわれ、散り散りになってしまう。 一人になった主人公が飛ばされたのは、“マッチ売りの少女”の想区。 そこに、なぜか“オペラ座の怪人”のファントムが現れ、マッチ売りの少女に迫る。 マッチ売りの少女を守るべく、単身、ファントムに戦いを挑む。 衣装“バレンタインコスチューム”のテーマはバレンタイン。とろけるチョコレートと赤いリボンで作った愛情たっぷりなコスチュームとなっています。▲ドロシー/ドロシー(魔法)。▲ファントム/ファントム(鎮魂)。App StoreでダウンロードするGoogle Playでダウンロードする電撃屋で各種グッズが発売! 『グリムノーツ』のグッズが電撃屋にて3月27日に発売されます。発売されるのは、手帳型スマートフォンケース、アクリルキーホルダー(5種類)、トレーディング缶バッジ(10種類)の3つ。ゲーム内のキャラクターイラストを使用し、いつも『グリムノーツ』を感じられる一品となっております。なお、予約締め切りは2月7日です。『グリムノーツ』手帳型スマホケース(エクス/レイナ) 『グリムノーツ』の主人公であるエクス(名前変更可)とレイナを描いた、手帳型スマートフォン用ケースです。スマホ本体は粘着シートで取り付けるので、iPhone、Androidともに多くの機種に対応しています。また、本体を上にスライドさせることでカメラ機能も使用できます(一部端末では非対応)。価格は3,780円(税込)。手帳型スマホケースを電撃屋で注文する『グリムノーツ』アクリルキーホルダー ゲーム内の図鑑で見られるヒーローのイラストを使用したアクリルキーホルダー(5種類)です。アリス、赤ずきん、シンデレラ、帽子屋ハッタ、ファントムといった人気キャラクターを採用しています。サイズは高さ8cm。価格は各864円(税込)です。アクリルキーホルダー(アリス)を電撃屋で注文するアクリルキーホルダー(赤ずきん)を電撃屋で注文するアクリルキーホルダー(シンデレラ)を電撃屋で注文するアクリルキーホルダー(帽子屋ハッタ)を電撃屋で注文するアクリルキーホルダー(ファントム)を電撃屋で注文する『グリムノーツ』トレーディング缶バッジ 人気の高い10キャラクターが缶バッジに! アリス、シンデレラ、ジャンヌ・ダルク、チェシャ猫、美女ラ・ベル、帽子屋ハッタ(鏡の国)、ニック・ボトム、アラジンといったノーマル8キャラクターに加えて、シークレット2キャラクターを用意。 また、シークレットを含む全種類を封入するコンプリートBOXに加えて、単品売りタイプも用意。ただし、どのキャラクターが入っているかは開けてからのお楽しみに。

『グラブル』アニラ解禁。本日19時よりレジェフェス開催

また、リミテッドシリーズの“カタリナ”、“ラカム”、“イオ”、“ロゼッタ”、“オイゲン”、“黒騎士”、“リーシャ”、“ルシオ”が解放される武器“ミュルグレス”、“ベネディーア”、“ガンバンテイン”、“エターナル・ラヴ”、“エーケイ・フォーエイ”、“ブルトガング”、“リユニオン”、“エデン”と“アニラ”が解放される武器“天干地支刀・未之飾”が登場します。カタリナ(声優:沢城みゆき)レアリティSSR属性水タイプバランス種族ヒューマンアビリティ:エンチャントランズ敵に弱点属性ダメージ/敵に水属性ダメージ/次の攻撃で必ずトリプルアタックアビリティ:ローレンガード味方全体の弱体効果無効(1回)/味方全体に再生効果アビリティ:ライトウォール・ディヴァイド味方全体の被ダメージカット(25%)奥義:グラキエス・ネイル水属性ダメージ(特大)/味方全体の水属性攻撃UPサポートアビリティ:騎士の正道1度だけ戦闘不能にならずにHP1で耐えるラカム(声優:平田広明)レアリティSSR属性火タイプ特殊種族ヒューマンアビリティ:スピットファイア敵に火属性ダメージ/自分にスピットファイア効果(累積)◆奥義ゲージを15%消費アビリティ:デュレーションII敵がオーバードライブ時にモードゲージを減少/自分に敵のモードゲージ減少量UP効果アビリティ:ダブルタップ効果中必ず連続攻撃奥義:デモリッシュピアース火属性ダメージ(特大)/奥義ゲージUP(30%)サポートアビリティ:スライトオブハンド確率で敵全体に通常攻撃サポートアビリティ:バニッシュセーヴスピットファイアの回数に応じて自身の攻撃/チェインバーストダメージUP◆奥義発動後にリセットイオ(声優:田村ゆかり)レアリティSSR属性光タイプバランス種族ヒューマンアビリティ:フラワリーセヴンターゲットに関わらず7回弱点属性ダメージアビリティ:ヒールIII味方全体のHPを回復アビリティ:魔力の渦自分のアビリティ効果UP(1回/累積)◆奥義ゲージを25%消費奥義:クリスタル・ガスト光属性ダメージ(特大)/味方全体に再生効果サポートアビリティ:クリスタル・ヴェール味方全体の闇属性ダメージを軽減サポートアビリティ:エンチャント・ライト味方全体の光属性ダメージUPロゼッタ(声優:田中理恵)レアリティSSR属性風タイプ特殊種族不明アビリティ:薔薇の結界結界を展開/再使用で結界を解放し味方全体に強化効果◆使用時に奥義ゲージを5%消費/結界密度に応じて毎ターン奥義ゲージを消費アビリティ:アイアン・メイデン敵全体に風属性ダメージ/味方全体に与ダメージ上昇効果アビリティ:イムルイル味方の奥義ゲージを吸収して自分の奥義ゲージに変換奥義:エンドレス・ローズ風属性ダメージ(特大)/味方全体の弱体成功率UP◆結界展開時:風属性ダメージ(特大)/防御UPサポートアビリティ:薔薇の女王薔薇の結界展開中に敵対心UP/反射/再生/攻撃力DOWNの効果を得るオイゲン(声優:藤原啓治)レアリティSSR属性土タイプ攻撃種族ヒューマンアビリティ:インターセプトII敵の通常攻撃を回避して反撃(3回)/自身の敵対心UP◆奥義ゲージを50%消費アビリティ:サドンアタック味方単体に高揚効果アビリティ:オートイグニッション発動時に自分の奥義ゲージを100%にする/弱体効果を1つ回復◆効果時間中ターン終了時に奥義ゲージを100%にする奥義:ディー・ヤーゲン・カノーネ土属性ダメージ(特大)/自分の攻撃UPサポートアビリティ:ツングースカ・バタフライ敵の攻撃行動のターゲットになった場合にチェインバーストダメージUP(累積)サポートアビリティ:ヘッドショットごく稀にクリティカルでダメージ特大UP黒騎士(声優:朴璐美)レアリティSSR属性闇タイプ攻撃種族ヒューマンアビリティ:クアッドスペル敵全体に火・水・土・風属性ダメージ/灼熱効果/スロウ効果/強化効果を1つ無効化アビリティ:ドレイン敵に闇属性ダメージ/自分のHP回復アビリティ:アキュメン敵に恐怖効果奥義:黒鳳刃・月影闇属性ダメージ(特大)/自分の弱体効果を1つ回復サポートアビリティ:絶望の剣バトルメンバーの数が少ないほど自分のステータスUPサポートアビリティ:黒の鎧火・水・土・風属性攻撃UPを闇属性攻撃としても適用リーシャ(声優:川澄綾子)レアリティSSR属性風タイプバランス種族ヒューマンアビリティ:ソニックアウト敵に風属性ダメージ/自分のHPが少ないほど攻撃が大きくUP。

“雪ミク 2017Ver.”が『ケリ姫』に登場。2月7日に公式生放送が実施

“初音ミク”をはじめとするバーチャル・シンガーは、クリプトンが開発した、歌詞とメロディを入力して誰でも歌を歌わせることができる“ソフトウェア”であり、そのパッケージに描かれているキャラクターです。 本リバイバルコラボでは、北海道を応援するキャラクター“雪ミク”が主役のフェスティバル“SNOW MIKU 2017”の開催を記念して実施されるものですコラボステージが再登場 これまで期間限定で登場していたコラボステージ“初音ミク音楽祭!”と、バーチャル・シンガーたちの雪のフェスティバルをイメージしたコラボステージ“雪ミクフェスティバル!”が再登場します。▲“初音ミク音楽祭!”。 コラボステージ“雪ミクフェスティバル!”では、“SNOW MIKU 2017”のテーマソング『スターナイトスノウ / n-buna × Orangestar feat. 初音ミク』を聴きながらプレイを楽しむことができます。▲“雪ミクフェスティバル!”。 また、コラボステージでは、獲得できるコインの調整が行われ、新たなアイテムも入手ができるようになっています。 さらに2月6からは、“雪ミクフェスティバル!”にテクニカルバトルの追加も予定されています。“初音ミク”コラボステージ“雪ミクフェスティバル!”紹介コラボスロット“雪ミク2017スロット” リバイバルコラボ開催にあわせて、“雪ミク2017スロット”が登場します。“初音ミク”、“初音ミク V3”、“初音ミク・アペンド”、“鏡音リン・レン”、“巡音ルカ V4X”、“MEIKO V3”、“KAITO V3”といったコラボメンバーが的中するほか、“SNOW MIKU 2017”開催記念としてメンバー“雪ミク 2017Ver.”と、使用人“ラビット・ユキネ2017”が新たに登場します。 また、このコラボスロット“雪ミク2017スロット”を合計10回以上回すると、使用人“ラビット・ユキネ2017”がもらえます。 さらに合計で30回以上、60回以上回した人を対象に、メンバーのプラス値を“1”増やすことができる“プラス缶(雪ミク2017)”それぞれ1個ずつプレゼントも実施されます。“初音ミク”コラボメンバー紹介“雪ミク 2017Ver.”“ミクの歌声”プレゼントキャンペーン リバイバルコラボ期間中、対象のプレミアムチケットセットを購入すると、コラボおしゃれグッズ“ミクの歌声”がもらえるプレゼントキャンペーンが1月30日メンテナンス後~2月1310:59の期間に実施されます。“雪ミクチャレンジ2017” “雪ミクチャレンジ2017”は、時間の経過でさまざまな報酬が手に入るボーナスチャレンジ。報酬が手に入るまでの残り時間や手に入る報酬は、ステージ選択画面のアイコンで確認が行えます。 報酬は、“雪ミク 2016Ver.”をパワーアップさせる武器の作成本や、コラボグッズ“ミクへの想い”の作成本などが入手できます。期間限定グッズスロット開催 おしゃれグッズやおしゃれグッズの作成本が手に入るグッズスロットが1月30日~2月13日の期間に開催されます。 こちらのスロットには、バレンタインと音楽をテーマにしたアイテムを入手することが可能です。 また期間中、グッズスロットを20回以上まわした人に、おしゃれグッズ“スカイブルーウイング”がもらえます。『ケリ姫スイーツ』の最新情報をお届けする生放送が2月7日に実施 『ケリ姫スイーツ』の基本的な情報から最新情報などをお届けする生放送が、2月7日20:00から、“FRESH!”、“ニコニコ公式生放送”、“YouTube Live”で放送されます。

究極進化イザナミやスキル継承システムの情報が公開

ガンホー・オンライン・エンターテイメントが、1月30日・31日に幕張メッセで開催されるゲームのお祭り“闘会議2016”で展開した、“ガンホーフェスティバル@闘会議2016”で発表したiOS/Android用RPG『パズル&ドラゴンズ』の最新情報をお届けします。 番組では石井寛子さんをMCに迎え、AppBankのマックスむらいさんや山本大介プロデューサーらが出演し、本作の新情報発表などさまざまな企画が行われました。“イザナミ”や“パンドラ”の究極進化が発表 究極進化アンケートの結果が発表され、“万象の皇妃神・イザナミ”、“覚醒パンドラ”、“追憶の時女神・ウルド”の情報が公開されました。究極進化は2月1日の6時に実装されるとのことです。▲万象の皇妃神・イザナミ▲覚醒パンドラ▲追憶の時女神・ウルド その他にも、フレンドマッチング機能の実装や、マルチプレイ専用のクリア報酬の検討など、アップデート情報が公開されました。 また、特定のモンスターで特定の条件を満たすと第2のスキルが所持させることができる“スキル継承システム”も公開されました。詳しい情報は、4周年記念ニコ生で公開されるとのことです。 なお、新降臨ダンジョンチャレンジの結果“魔法石”10個と“ピィ”10体が配布されるとのことです。【パズドラ注目記事】→『パズドラ』究極進化アンドロメダや新スキルを持ったモンスター情報が公開→『パズドラ』3900万DL達成記念イベントが開催。

阿良々木が神原駿河の家のお風呂で見たものは

アニプレックスがサービス中のiOS/Android用『物語』シリーズ公式アプリ『暦物語』にて、新作短編アニメ『暦物語』の第4話“こよみウォーター”が配信されています。■『暦物語』イントロダクション 怪異に曳かれつづけた阿良々木暦の1年間。 これまでの“物語”と“物語”の間でひそかに生まれていた、いまだ語られていないエピソードたちを、一月に一話からなる12編の短編連作で巡る。 『物語』シリーズ公式アプリだけで視聴できる短編アニメという新たな形でつづられる、暦達が過ごした1年間。 そして“物語”は運命の朝へ向かう――。 本アプリは、すべての機能を無料で楽しむことが可能。新作短編アニメーション『暦物語』が1月9日から毎週土曜日深夜更新・限定無料配信されている他、1月1日からは毎日更新されるキャラクターボイス入り日めくりカレンダー機能がスタートしています。 なお、カレンダーをめくった日にはそのキャラクターのスタンプが押されていきます。ひと月コンプリートするとプレゼントがあるとのこと。■第4話“こよみウォーター”あらすじ 7月。神原駿河の部屋を掃除した暦は、お礼に夕食をご馳走されることになった。 汚れを落としに風呂に入っている暦に、神原は、その風呂で父に起きた、とある現象の話をする。 特設サイトでは場面カットなども掲載されているので、気になる方はこちらもぜひ。

究極進化アンドロメダや新スキルを持ったモンスター情報が公開

ガンホー・オンライン・エンターテイメントのiOS/Android用RPG『パズル&ドラゴンズ』の最新情報をお届けします。 この情報は1月30日に幕張メッセで行われた“ゲーム実況”と“ゲーム大会”の祭典“闘会議2016”のステージで発表されたものです。 番組では石井寛子さんをMCに迎え、山本大介プロデューサーらが出演し、本作の新情報発表などが行われました。究極進化アンドロメダや新スキルを持ったモンスターの情報が公開 アンドロメダの究極進化の情報が公開されました。▲敬愛の星海神・アンドロメダ また、覚醒スキルの数に応じて攻撃力が上昇する効果を持っている“深紅の宝石姫・シルク”や“金緑の宝石姫・シーン”などの新キャラクターの情報も公開されました。 2月1日から順次配信される新たなダンジョンでは、新登場するスキルを持ったモンスターも登場するとのことです。▲深紅の宝石姫・シルク▲金緑の宝石姫・シーン その他にも、マルチプレイのルールが変更され、一部の覚醒スキルが共有可能になるなどのアップデート情報などが公開されました。【パズドラ注目記事】→『パズドラ』3900万DL達成記念イベントが開催。ゴッフェスにはデネボラなども登場→『パズドラ』近日実装予定の“夢鎌の星機神・ハマル”などのステータスが公開→『パズドラ』新しい“+値ソート”はHP、攻撃、回復のプラスが確認しやすい仕様に→『パズドラ』マシンゼウス降臨とガイノウト降臨が協力プレイダンジョンで登場→『パズドラ』ガイノウトのステータスが公開。

バレンタインイベントに先駆けコインや★4カードが貰えるTwitterキャンペーン開催

好評配信中の魔法パズルアドベンチャーゲーム『マジカルデイズ The Brats’ Parade』にて、ゲーム内の各種バレンタインイベント開催に先駆け、★4カードなどがもらえるイベント応援Twitterキャンペーンが本日1月25日より実施されています。  イベント応援キャンペーンでは、公式Twitterをフォローし、指定の文言をリツイートすると、リツイート数に応じてコインや★4カードなどをプレゼント。バレンタインベントに備え、コインを利用しカードを強化することができます。<プレゼント内容> 1,000RT……コイン10,000 3,000RT……コイン30,000と★4カード<キャンペーン期間> 2017年1月25日17:00~2017年1月27日17:00※1月27日18:00に特典を配布予定です。『マジカルデイズ』バレンタインイベント情報■バレンタインガチャ“君に届けるメルティ・ショコラ”が登場! バレンタインガチャ“君に届けるメルティ・ショコラ”では、バレンタイン・フェアのため、主人公と一緒に準備をすすめる生徒たちの、バレンタインエピソードつきキャラクターカードが登場しています。●あらすじ バレンタインを目前に控え、甘い香りが漂い始めたカルディリアの街。街で催されるバレンタイン・フェアの噂を聞きつけて、自分たちもチョコレートを作ってサポートしようとはりきるツバキ(声優:羽多野渉)とリオ(声優:太田基裕)。一方、スオウ(声優:濱野大輝)はバレンタイン当日、“大事な用事”があるようで……。 開催期間:2017年1月29日15:00~2017年2月16日14:59■ゲーム内ランキングイベント“嘘と真のバレンタインフェア”を開催 チョコレートの香り漂うバレンタイン・フェアのストーリーが描かれた、ゲーム内イベント“嘘と真のバレンタインフェア”が開催されます。本イベントでは、クエストクリアで獲得したイベントポイントに応じて、限定カードや特別ストーリーがもらえます。 また、これまでのイベントにあった“ポイント報酬”に加え、“ランキング報酬”も新たに追加されました。●あらすじ 甘いチョコレートの香り漂うバレンタイン・フェア。街の情報屋オスカー(声優:佐藤拓也)を筆頭に、ツバキたち有志の学生も、フェアを盛り上げようと張り切る。そんななか、シエル(声優:榎木淳弥)が謎の男・ミズチ(声優:岡本信彦)にもらった“魔法のチョコレート”を巡り、シエルの兄・ミカエルまでも巻き込む大波乱が勃発し……!